SST Lab Dokuwiki Header header picture

ユーザ用ツール

サイト用ツール


seminar:modeling

原子配列の模型作成

実習1: VESTAを使って次の分子模型をつくる。

  1. CO
  2. CO2
  3. SiH4

注意

Unit cellの情報は

Structure:

  1. System: Triclinic
  2. Number: 1
  3. Std. symbol: P1
  4. Setting: 1
  5. Symbol: P1

に設定せよ。

実習2: VESTAを使って次の結晶模型をつくる。

  1. シリコン(ヒント
  2. グラファイト (ヒント)

参考

ダイアモンド構造は

Structure:

  1. System: Cubic
  2. Number: 227
  3. Std. symbol: Fd-3m
  4. Setting: 1 (origin choice 1)
  5. Symbol: Fd-3m

でもつくることができる。

seminar/modeling.txt · 最終更新: 2021/05/10 13:55 by kimi

Donate Powered by PHP Valid HTML5 Valid CSS Driven by DokuWiki