SST Lab Dokuwiki Header header picture

ユーザ用ツール

サイト用ツール


travel:granada

Granada

グラナダには2009年の9月にacsin-10で訪れた。飯はうまいし、アランブラはきれいだし、夏の終わりということもあって気候もすこぶるよく、申し分のないところだった。スペインは初めて(かみさんは二度目)だったのでネットで情報収集。

Spain(Granada)の情報

Weather in Granada during September (same applies for June) is mild and sunny, with maximum temperatures in the range of 28ºC and minimum of 12ºC.

How to get to Granada

パックツアーだとバスで連れまわしてくれるので問題ないのだが、個人的にグラナダに行こうと思うとこれが結構大変。日本からマドリッドに直行便が飛んでいると問題は単純なのだが1)、マドリッドに行くにもどこかで乗り継ぎをしなければならない。その上マドリッドは危険だとか見るべきものが美術館しかないだとかすこぶる評判が良くない。となるとヨーロッパの適当な都市から直接グラナダ入りを目指したほうがよいようにも思われる。 ところが、日本からの直行便が飛んでいてなおかつグラナダ直行便が飛んでいる都市はロンドンとフランクフルトだけ。しかもロンドンはガトウィックとスタンステッドで日本からの直行便の着くヒースローからは遠く離れているし、フランクフルトのフランクフルト・ハーンに至ってはフランクフルト・アン・マインからどうやって行ったらよいか見当もつかない。しかも飛んでいるのはかのライアンエアー2)

アンダルシアで最大の都市はマラガで、マラガなら日本からの直行便があるような国際空港から直行便が飛んでいる。マラガからグラナダまではバスで一時間半程度というからまずはマラガを目指すのがいいかもしれない。いずれにせよ日本から欧州への便は午後、場合によってはかなり遅い時間に着く。乗り継ぎはせいぜい一回で、その日の内に二回乗り継ぐのはまず無理だろう。そうするとマラガ到着は非常に遅い時間帯となる。2009年9月にパリ経由(エールフランス)で行ったときも到着予定時間は21時20分であった。

マラガ-グラナダ間は列車で移動しようとすると、列車の本数が少なく連絡も悪いため、ほとんど一日がかりの行程になる。現実的な解は長距離バス。ヨーロッパの人たちに限らずみんな結構バスって好きだよね。次善の策はタクシー。片道165ユーロってのをネットで見かけたんだけどどうなんだろ。

Málaga-Granada列車時刻表

マラガ・グラナダ間の移動は長距離バスが便利なのだそうだが、かみさんはバスが嫌い、というわけで列車の時刻表を検索した。 日本でもそうだけど、中央と地方都市との間はそれなりに便利なんだが地方都市間の交通は結構不便。

Málaga Bobadilla Granada Granada Bobadilla Málaga
07:4008:33 07:1508:56
09:4811:33 09:1310:14
10:4011:31 12:4713:41
14:0514:54 14:3915:39
15:0816:49 13:5515:37
16:3517:24 16:4617:40
18:3520:17 18:4419:39
19:0519:55 17:2019:01
20:1321:05 21:4922:46
€5.50 €8.60 €8.60 €5.50

あと問題は、BobadillaってのはGoogle Mapを見る限りにおいて人工的な小さな村って感じなんだが、でっかいスーツケースをごろごろしながら昼飯が食えるようなところがあるかどうか。必殺、ホテルでランチボックス作りに精出すかな。

1)
まずマドリッドに飛んで、そこから飛行機か列車かバスかという選択
travel/granada.txt · 最終更新: 2022/08/23 13:34 by 127.0.0.1

Donate Powered by PHP Valid HTML5 Valid CSS Driven by DokuWiki