SST Lab Dokuwiki Header header picture

ユーザ用ツール

サイト用ツール


seminar:アカウント

アカウント

計算機を使用するときに用いるユーザ名(ログイン名, ユーザIDなどとも呼ぶ)とパスワードの組合せをアカウント(もしくはアカウント情報)と称します。研究室で皆さんにお渡しするアカウントには何種類かあります。

どのパスワードも一旦変更すると、忘れたら再設定するしか方法がありません。絶対に忘れないように。また、マッキントッシュは研究室に入らなければ使えませんが、サイボウズオフィスは世界中から使えるので、安易なパスワードを絶対に使用しないようにして下さい。

マッキントッシュを使用するためのアカウント

皆さんが卒論で使用するマッキントッシュはすべてネットワークでつながっており、Open Directoryという仕組みを使って、どのマシンにも同じアカウントでログインでき、常に同じ環境で作業できるようになっています。このアカウントのユーザIDは皆さんの学生番号です。ただし、英文字は全て小文字で入力して下さい。パスワードは初回のゼミのときに説明し、その場で変更してもらいます。パスワードは大文字小文字を区別します。キーボードのCAPSロックがオンになっていないかどうかよく確かめてからパスワードを入力して下さい。

グループウェアのアカウント

研究室ではスケジュール管理や研究室内の連絡のため、サイボウズのオフィス7を使用します。ログインの際は名前を選択しますのでユーザIDを知る必要はありません。パスワードは初回のゼミのときに説明します。このグループウェアは自宅や下宿からも使うことができます。保安上の理由からインターネットカフェなどでは使用しないで下さい。設定しておけば、携帯電話からも使うことができますが、ケータイ電話のパケット通信料金は、一般に非常に高額になりますので注意して下さい。設定するときには相談して下さい。

Linuxマシンのアカウント

数値計算用の計算機のアカウントは卒論のチーム分けをした後、チーム毎にお渡しします。


wiki等のアカウント

wiki等のアカウントは必要に応じて設定します。詳細は垣谷に尋ねてください。

管理ユーザのアカウント

個々のMacintoshにはそれぞれ管理ユーザが設定されています。この管理ユーザのアカウントを必要に応じて教えることがあります。決して他には洩らさないように。また、この情報は頻繁に変更されます。必要になったら垣谷に尋ねてください。

seminar/アカウント.txt · 最終更新: 2018/08/22 11:56 by kimi